1. トップページ
  2. 会社案内

沿革

三菱製紙販売 沿革

  • 【明治45年2月】三菱製紙所(後の三菱製紙株式会社)の西日本地区販売代理店として菱三商会創業(資本金15万円 )
  • 【大正6年9月】合資会社に改組 資本金20万円
  • 【昭和31年8月】株式会社菱三商会設立 資本金250万円
  • 【昭和31年11月】合資会社菱三商会を合併 資本金500万円
  • 【昭和36年4月】福岡出張所(昭和58年九州支店に昇格)を開設
  • 【昭和39年6月】三菱製紙株式会社代理店(東日本地区)株式会社東栄商会を合併し、以後全国販売代理店となる(資本金7,500万円 )
  • 【昭和41年5月】八戸出張所を開設
  • 【昭和42年4月】京都出張所を開設
  • 【昭和47年4月】株式会社カシワを合併:
    資本金を3億円とし三菱製紙販売株式会社と改称
  • 【昭和47年10月】仙台(昭和58年東北支店に昇格)及び、広島駐在員事務所(昭和57年出張所に昇格)を開設
  • 【昭和48年4月】名古屋駐在員事務所(昭和56年支店に昇格)を開設
  • 【昭和49年7月】大阪市中央区久太郎町一丁目に三菱紙販ビル(大阪支店)竣工
  • 【昭和51年12月】札幌出張所を開設
  • 【平成元年3月】資本金を6億円に増資
  • 【平成9年8月】東京都中央区京橋二丁目に三菱製紙販売ビル竣工(10月本店移転)
  • 【平成14年4月】京都出張所を大阪支店に統合
  • 【平成18年7月】三菱商事パッケージング株式会社洋紙事業部門を統合
  • 【平成19年10月】北越製紙株式会社と代理店契約を締結
会社案内Corporate guide