1. トップページ
  2. CSR・環境

コミュニティへの参画及びコミュニティの発展

山王祭

 2年に一度6月に開催される、江戸時代から続く天下祭り「山王祭」。日本橋、京橋周辺を中心に大通り・路地を問わず、各町会の「町神輿」が盛大に練り歩きます。そのような伝統あるお祭りに、当社は今年初めて参加しました。
 数々の神輿が躍動し、色とりどりの半纏が舞うなか、従業員有志が本店所在地である「京橋二丁目東町会」の半纏をお借りし、神輿を担ぎました。初めて神輿を担いだ従業員も多く、勢いに圧倒されつつも京橋地域を周回し、わずかではありますが、地域に勤務されている方や、近隣にお住まいの方々とふれあうことができました。  今後もさまざまな活動を通じ、日頃お世話になっている京橋地域の方々とご一緒させていただきたいと考えています。

清掃活動

町内会清掃活動

 本店のある京橋二丁目東町会では、京橋二丁目で暮らす人、働く人、訪れる人々に正しいマナーを身に付けてもらえるように、隔月毎に定期町内清掃を行っています。当社も毎回参加し、町内の環境美化に取り組んでいます。

まちかどクリーンデー活動

 中央区では「住みたい、働きたい、訪れたい」清潔で美しいまちをめざして、身近な場所の清掃を呼び掛けています。当社は会社周辺の道路を中心に従業員が定期的に清掃を行っています。

NPO法人はな街道

 NPO法人はな街道は日本国道路元標がある名橋日本橋を拠点とする中央通りをよりきれいな四季折々の花で飾り、国際都市東京のメインストリートにふさわしい「景観の保全」と「さらなる賑わいの創出」をめざして活動しています。当社は「花奉行」としての支援とともにクリーンウォークや花植えのイベントに参加しています。

「緑の募金」飲料自動販売機

 公益社団法人 国土緑化推進機構が推進する国民運動「フォレスト・サポーターズ」の活動の1つに「緑の募金」があります。「緑の募金」は、誰でも気軽に寄付という形を通じて、身近な地域や国内外のさまざまな“森づくり”に参加することができる仕組みです。
 当社では、本店と大阪支店に設置した自動販売機の売上金の一部が、「緑の募金」として国内外の“森づくり”に役立っています。気軽にできる社会貢献として、今後も継続していきたいと考えています。

WWFジャパン法人会員

 WWFは「人類が自然と調和して生きられる未来」を理想として掲げる環境保全NGOです。日本におけるWWFの目標は「生物の多様性を守る」「再生可能な自然資源の利用を、持続可能なものにする」「環境汚染、および資源・エネルギー」です。これらは当社の「次の世代の子どもたちのために」というテーマと多くの部分が共通しています。当社ではWWFジャパン法人会員となってその活動を支えています。